ベスト20選考委員の対話


Hystoic Veinの
『Patron Syndrome』


1.Vision
2.SCARLET
3.DUMMY
4.messiah
5.COLD-BLOODED


Vo/鸚哥<インコ>
Gt/遊郭<ユウカク>
Ba/紫<ユカリ>
Dr/凜<リン>


| 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 |



第12回 Hystoic Veinの『Patron Syndrome』

B: 今回は神戸のガールズ・ハードロック・バンドHystoic Veinです。

A: う~ん、ボーカルは椎名林檎+Superflyって感じですかね?

B: なるほど、いまの人に分かるような言葉で説明するとそんなイメージですか。私自身はグランドファンク・レイルロードを聴いているような爽快感を感じたんですが…。

A: グランドファンクって、SMAPが出てるSoftBankのCMに使われてる曲がそうですよね? 1970年前後のスリーピース・ロックバンド。そう言われればアメリカなのかもしれませんね。IMARi ToNESがUKロックなら、Hystoic Veinはアメリカン・ハードロックというような意味で。ライブも見たんですよね?

B: ええ、東京ツアーで来ているところを見たんですが、最初は色物かと思いました。そのあと今風のエレクトロポップかと思ったり。ステージ上の動きがビニールっぽくて、ちょっと気持ち悪かったんです。

A: ビニール感覚っていうの、昔ありましたね。(笑い) それでも、CDは買ったんですね?

B: ええ、アンケートを求められて「ちょっと気持ち悪い」って書いちゃったんで、ちゃんと判断できてないと申し訳ないと思ったんでしょうか。 しかしCDを聴いてみたら、ライブの印象とはずいぶん違ってました。

A: CDの音は結構オーソドックスかもしれませんね。

B: ドラムが結構存在感ありますよね? インディーズでは珍しく音がうまく録れています。鳴りというか、余韻の部分がうまくCDに入っていて驚きました。ドラムだけはライン取りが出来ませんからね。

A: ギター・ベースも含めて、全員女性とは思えないロック・スピリット溢れる骨太な演奏です。

B: これでミニでなく、もう2~3曲入ってたら最高のハードロック・アルバムになったかもという気がします。欠点はミニ・アルバムだということぐらい。(笑い) 私の場合この手の音は、頭で考えなくていい音なんですね。普段聴くのは、頭で聴く音ばっかりだったりするんですが…。

A: たまにこういうのは、聴いていて楽だということですか?(笑い) これまでのベスト20の中ではいちばんヘヴィーなロックですが。

B: ぜひ次はフルアルバムを期待して! ということで、どうでしょうか?

A: なんだか楽しそうですね! では、5枚目のベスト20決定ということで!



| 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 |