アーティストピックアップ KANEKO

KANEKOの『SUPER CASUAL』

『SUPER CASUAL』


1.intro
2.気づかないもの
3.capsule
4.三月に咲いた桜
5.狼MAN
6.WHITE WAGON
7.微かな夢の記憶
8.Try Again
9.sweet haney
10.かけがえない人へ


KANEKOの『SUPER CASUAL』

『僕が歌える唄』


1.Full of Smile
2.Easy Come, Easy Go!
3.モンキーストーリー
4.僕が歌える唄
5.Mr. Singer


▼Back Number
 紅蝴蝶
 inchworm

 スーパー POPROCK グループ KANEKO

ニューアルバム『SUPER CASUAL』がCDベスト20に選定されたKANEKO
昨年の11月21日、そのレコ発ツアーTOKYO FINAL(渋谷RUIDO K2)を見て来ました。

KANEKO メンバー
KANEKO

■左からDrums HOSSY、Guitar CHUTTI、VOCAL U-KEN、そしてリーダーのBass ICCHANG。

RUIDO K2
KANEKO

■ KANEKOの最大の魅力は、やはりダイナミックな曲の展開です。
例えば「微かな夢の記憶」の中間部は、間奏の域を超えた間奏です。転調を織り込んだ曲の展開は実にうまい。6分を超える曲を中だるみせず聴かせ切ります。

ボーカルのU-KEN
U-KEN

■すべての曲を書いているのがボーカルのU-KENさん。ちょー天才です。
ボーカルの幅もますます広くなってきているので、今後のU-KENさんの進化に大いに期待!

ブラスロック
KANEKO with Brass Section

■当日はサポートにキーボードとブラスを加え、「狼MAN」とかのブラスロックも最高でした!レベルの高い楽曲を高度な演奏力で聴かせる、中身の濃いライヴです。

■CDのすばらしさがライヴでどう再現されるのかが、いちばんの関心でしたが、CD以上に素晴らしいステージを見せてくれました。

♪メンバーからのメッセージ

 昨年は、初のデジタルシングルの配信と、初のフルアルバム【SUPER CASUAL】を発売する等、何かと『初』尽くしの一年でした。そして、それを引っ提げての自身最長の全国ツアー(韓国公演を含む計24本)を無事、大成功にて終了する事が出来ました。
 全ては、いつも応援してくれている皆様や、協力してくださる関係者、互いに刺激しあうミュージシャンあってこそのお陰だと深く感謝しております。
 KANEKOは、昨年のリリースやツアーでの経験、素敵な出会いを全て吸収し、より一層テッペンを目指して活動していきます!勿論、今年もライブや音源のリリースをガッツリ予定しております。そして、僕らの音楽を少しでも多くの人々に届けれらたら、そして幸せに出来たらなと思う次第です。
 そんな『KANEKO』ですが、今後も皆様のアツイ応援宜しくお願いいたします!
―2010.01.20 KANEKO―

KANEKO
KANEKO